釧路市の歯科・予防歯科・ホワイトニング・インプラントの たなか歯科クリニック

CAD/CAMセミナー

3月19日(日)は春分の日を翌日に控えて、本来なら休日で遊びに行きたい衝動を抑えて勉強してきました。 (^_^)

平成26年4月より歯科治療に保険適用になり、たなか歯科クリニックでもいち早く認可を受け対応してきたCAD/CAM冠のセミナーでした。

小臼歯限定という制約はあるものの、白い歯として従来保険適用されていたHJC(ハイブリッドジャケットクラウン)より強度が高いため非常に有望視されました。

しかし保険に導入されてはみたものの、実際被せてみたものが外れてしまったり、基本はレジンというプラスチックに似た素材でできているためやはり割れてしまうことが多々ありました。

試行錯誤の日々でしたが、CAD/CAMに適した接着技術の向上もあり現在は小臼歯の被せ物の主流になりました。

今回のセミナーはこの裏付けとしても、とても有意義なものとなりました。

講師の先生は名古屋で開業されているパンダ歯科の須崎先生でした。

実は2年程前に東京で行われた「ホワイトニングセミナー」でも講師をされていた先生でした。

この際にも大変勉強になり、多くの刺激を受けてきたのでした。

今回、釧路で受講できたのは幸運でした。

昨夜は札幌に前泊し、朝一で釧路に来られたそうです。

セミナー後は羽田経由で名古屋に帰られるとか。

お忙しい中ありがとうございました。