平成2年10月に開業以来、今月で30周年を迎えることができました。

今年は新型コロナの影響もあり、夏頃から収束の状況を見て記念の会でも設けようかとも考えていました。

しかしながら、ぱっとしない今の状況を見るとお祝いムードでもないかとスタッフには特に告知はしていませんでした。

驚くことに1日のお昼に入ったところで、待合室に呼ばれてみるとスタッフやデベロッパーの方のクラッカーでお出迎え。

まったく予想をしていなかったので、本当にビックリしました。

北の勝のラベルもスッタフが工夫を凝らして作ってくれました。
開業時からの写真をアルバムにまとめてくれたのも、懐かしさでいっぱいでした。

30年の永き亘って、支えてくれたスタッフの皆さん。
関わって下さった多くの関係者の皆さん。
また、この様なサプライズを企画してくれた皆さん。

本当にありがとうございます。心から感謝です。

お花をご覧になった患者さまからも、お祝いのお言葉をいただき恐縮いたしました。

今後とも地域の皆さまのお役に立てるよう切磋琢磨し、精進して参りますので今後ともよろしくご指導の程お願いいたします。