釧路市の歯科・予防歯科・審美歯科・インプラントの たなか歯科クリニック

むし歯は一度かかると自然に治ることはありません

治療方法としては、むし歯になった部分を削り、そこにレジン(プラスチック)や金属を詰めたり、被せたりします。

削る部分が深ければ麻酔も必要になり、神経まで達してしまったむし歯は根の治療(根管治療)が必要になってしまいます。

歯周病も一度かかると自然に治ることはありません

自己流で行ってきた歯ブラシ方法は適切にできていないこともあります。

自己管理ができていないと成人病が少しずつ体をむしばむように、お口の中の状況を少しずつ悪くしていきます。

気が付いたときには抜歯をせざるを得ない状況になっていることがあります。

・食事の時にものが詰まりやすくなってきた。

・口臭が気になるようになってきた。あるいは口臭を指摘された。

・歯が動いてくようになった。

など自覚症状が出てきたときにはすでに歯周病が進んできている可能性があります。

そのための治療としての一人一人に適した歯ブラシ方法やお口の掃除は、残った歯を生涯長持ちさせるためにもとても重要です。

治療後のメンテナンス

また、これらの治療を受けた後は治した部分をきちんと管理(メンテナンス)し、残った歯をしっかりと守ることがとても大切です。

歯や口の中の病気は、予防と定期的な検診による管理によって防ぐことができるのです。

定期的に歯科医院に通うということは、きれいな歯やお口の維持、むし歯や歯周病の予防などにとても効果的なのです。

当医院では歯科用デジタルレントゲンを導入しています

むし歯や歯周病の現状、歯の根の形態、骨の状態など、お口の中をより細部まで、正確に診断することができます。

また、歯科用デジタルレントゲンは、従来のレントゲンに比べると放射線量は10分の1以下になっています。

これは、飛行機でニューヨークを往復した場合よりも少ない線量で、極めて安全です。どうかご安心ください。

お気軽にお電話ください。

診療時間
月~金 :9:00~12:00 15:00~19:00
木曜日   :9:00~12:00 15:00~18:00
土曜日   :9:00~12:00